講師プロフィール

小森 和範 (こもり かずのり)
  • 物質・材料研究機構環境エネルギー材料部門超伝導物性
  • ユニット・ポルテックスダイナミックス グループ主任

高温超伝導、テープ線材、磁束トランス、超伝導のピン止め効果、などの研究。
子ども向けの科学講座、物理・化学分野で工作を中心として理科への興味へ導いている。
超伝導材料という物質は、冷却されて超伝導になると、自分が置かれていた磁場を記憶するという性質を 利用して、リニアモーターカー、絵療法の超伝導MRIなどの普及を目指しています。

こんな話題を宅配します
・ 超伝導のピン止め効果
・ 夢のロスゼロ電力輸送
・ とても冷たい世界の出来事(超伝導の話)