活動実績

スタート以来4年近くが経過し、その間、年間の開催回数は平均20回になっています。
その内容は、大学のカルチャー・センターなどへの出講、地域のシルバー大学における講演、各地のライオンズ・クラブの説話への参加、夏休みや冬休みを利用した実験教室の開催、中学・高校における最先端科学講座への協力、地域市民のためのサイエンス・カフェ的な例会の開催などです。
講座・実験の中味としては、地震・放射線に関する話題、食料・水・環境などについての最新の知識、身のまわりの材料を使った楽しい実験などが多くの人びとの興味を呼びました。また、京コンピュータや iPS細胞の話など、最先端情報に関する話にも多くの関心が集まりました。
これから力を注いで行きたいのは、親子が一緒に参加できる実験教室の開催や、数人に聞いてもらえるやさしい科学談義です。

講義写真-1講義写真-1講義写真-1講義写真-1講義写真-1講義写真-1

過去の活動実績を見る